OSC Tokyo Fall でDRBD開発者が講演しました


サードウェアは10月24、25日のオープンソースカンファレンス2015 Tokyo/Fallに出展しました。

また、25日にはDRBDの開発元であるオーストリアのLINBIT社から”Mr.DRBD” Phillip Reisner氏(LINBIT社CEO、CTO)を招き、DRBD9の講演を行いました。

ブース・セミナー共々たくさんの方々にご来場いただき、誠にありがとうございました。

 

セミナー動画をアップロードしました!

セミナー詳細:100,000 IOPSを実現するOpenStack Cinder高可用ストレージ
最新バージョンのDRBD9、新たに開発された管理ツールであるdrbdmanageの概要、OpenStack向けのCinderドライバを紹介し、RDMA、高速なSSD、DRBD 9とdrbdmanageを組み合わせることによって、完全同期で多重に冗長化した上で、業界トップクラスのIOPSを備えたブロックストレージ基盤を実現できることを示します。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト

*