drbd-9.0.15のリリースについて


8/15にdrbd-9.0.15がリリースされました。

今回のリリースはdrbd-9ユーザーにとって2つの理由で強く推奨される更新となります。

  • 下位デバイスによって報告されたIOエラーの処理
    障害が発生した下位デバイスの交換後のIOエラー処理が上手く動作していませんでした。デバイスが交換されたときに、完全同期が完了する前にDRBDが新しいデバイスからデータを読み取る可能性がありました。

  • ライブマイグレーション時のUUID処理
    ノードの新旧を判断するUUIDの処理に不具合があり、いろいろな問題の原因になっていました。

よいニュースもあります。このリリースでは書き込みロジックが改良されて、CPUモデルと下位デバイスのパフォーマンスに影響を受けますが、IOPSが最大30%向上しました。

LINBIT社はNVMeのような高速なデバイスでのパフォーマンス向上の為に、これからもDRBDの改良を続けていきます。

詳細は下記リンクを御参照下さい。
https://github.com/LINBIT/drbd-9.0/releases/tag/drbd-9.0.15