付録

目次

新しい変更点
1. ボリューム
1.1. udevシンボリックリンクの変更
2. 構成における構文の変更点
2.1. 論理型構成オプション
2.2. syncer セクションはなくなりました
2.3. protocol オプションは特例でなくなりました
2.4. 新しいリソースごとの options セクション
3. ネットワーク通信のオンライン変更
3.1. レプリケーションプロトコルの変更
3.2. シングルプライマリからデュアルプライマリのレプリケーションに変更する
4. drbdadm コマンドの変更点
4.1. pass-throughオプションの変更点
4.2. --overwrite-data-of-peer--force オプションに置き換えられました
5. デフォルト値の変更点
5.1. 同時にアクティブなアクティビティログのエクステント数(al-extents)
5.2. ランレングス符号化(use-rle)
5.3. I/Oエラーの処理ストラテジー(on-io-error)
5.4. 可変レート同期
5.5. 構成可能なDRBDデバイス数(minor-count)
DRBD system manual pages
1. DRBD.CONF
1.1. NAME
1.2. INTRODUCTION
1.3. FILE FORMAT
1.4. Sections
1.5. Parameters
1.6. Other Keywords
1.7. データ整合性に関する注意点
1.8. VERSION
1.9. AUTHOR
1.10. REPORTING BUGS
1.11. COPYRIGHT
1.12. NOTES
2. DRBDADM
2.1. NAME
2.2. SYNOPSIS
2.3. DESCRIPTION
2.4. OPTIONS
2.5. COMMANDS
2.6. VERSION
2.7. AUTHOR
2.8. REPORTING BUGS
2.9. COPYRIGHT
2.10. SEE ALSO
3. DRBDSETUP
3.1. NAME
3.2. SYNOPSIS
3.3. DESCRIPTION
3.4. NOTE
3.5. COMMANDS
3.6. EXAMPLES
3.7. VERSION
3.8. AUTHOR
3.9. REPORTING BUGS
3.10. COPYRIGHT
3.11. SEE ALSO
3.12. NOTES
4. DRBDMETA
4.1. NAME
4.2. SYNOPSIS
4.3. DESCRIPTION
4.4. OPTIONS
4.5. COMMANDS
4.6. エキスパート向けコマンド
4.7. VERSION
4.8. AUTHOR
4.9. REPORTING BUGS
4.10. COPYRIGHT
4.11. SEE ALSO